下半身太り解消のために!

下半身太りを解消するための方法についてです。
MENU

下半身太り解消のための方法

下半身太りを気にする女性

 

元々太っていなかった人も年を重ねるごとに
下半身に肉が付いて、なかなか落ちないと悩んでいるという人は多いですよね。

 

下半身太りは普通に運動しても解消できないので、困っている人は多いでしょう。

 

そこで今回は誰でもできる下半身太りの解消法を6つご紹介します。

 

これを実践・継続すれば、下半身太りを解消できますよ!

 

その1.下半身太りの原因は骨盤の歪み!歪みを矯正しよう

女性の下半身太りの一番の原因は骨盤の歪みと言われています。
姿勢が悪い、片足に体重をかける、脚を組む癖があると骨盤がゆがんできます。

 

また、妊娠・出産をすると骨盤がゆがんでしまうので、出産後に太る人も多いです。

 

そのため、骨盤の歪みを解消することで下半身太りも解消されます。

 

骨盤ストレッチを行って骨盤の歪みを矯正しよう!
■骨盤ストレッチ■

1.骨盤を左右30回ずつ、大きく回します。

2.横になって両ひざを立てて、手は体の横に置きます。両ひざをつけたまま、左右にゆっくり倒します。10秒ずつ、10回行います。

3.仰向けの状態で膝を抱え、おでこの方まで引きます。これを繰り返し、20回行ってください。

 

■股関節のストレッチ■

1.両足の裏を合わせ座り、足首を持ちながら自分の方に引き寄せます。

2.膝を20回程度、上下させ、10秒下に押していきます。

1〜2を5セット繰り返します。

 

その2.下半身太りは筋肉の衰えと血行不良!筋肉を鍛えて血行促進が〇

下半身太りは筋肉の衰えによる血行不良でも起こります。
下半身の筋トレ、ストレッチで筋力を取り戻すことができます。

 

また、スクワットなら簡単にどこでもできるので、時間があるときに行うのが良いでしょう。

 

その3.塩分を控える

下半身太りはむくみを引き起こしている可能性もあります。
塩分を摂りすぎるとむくみの原因になり、下半身太りが起こります。

 

日本人の女性の摂取量は7gです。
少ないと感じるかもしれませんが、世界標準よりも多いので、最低限この量は守るように心がけてください。

 

その4.老廃物の停滞を解消!ウォーキングで筋肉を動かす

筋力の低下でポンプの役割が弱くなると
老廃物を出す力もなくなり、下半身に溜まってしまいます。

 

しかし、ウォーキングをすることで下半身全体の
筋肉を使い、血流を良くします。そうすることで、
停滞していた老廃物も流れるので、むくみ・下半身太りの解消につながります。

 

その5.麦茶を飲んで塩分を排出

塩分摂取が多い人は麦茶を飲むのがおすすめです。

 

麦茶には血液をサラサラにする成分が入っており、
老廃物を排出する効果があります。

 

また、腎機能を活性化する効果もあるので、麦茶を摂取するのがおすすめです。

 

その6.下半身のリンパマッサージ

老廃物を流すためにリンパマッサージをするのが良いです。

 

■リンパマッサージ■

1.足の裏全体をもみ、拳で足のつけ根からかかとまで流す。

2.反対の脚も同様にする。

3.足首後ろ側から膝裏まで手の平で5回流す。

4.反対の脚も同様にする。

5.さらに膝から股関節まで太ももを押していく。

6.膝から股関節まで5回流していく。

7.反対の脚も同様にする。

 

このページの先頭へ